診療科・部門

集中治療科

概要

ICU専属医による、24時間体制の治療。

集中治療科は、24時間365日専属医が常駐しており、重症な疾患や外傷により生命の危険のある患者さまの治療や、手術後の回復までの管理を行います。また、重症病態では、単一臓器の問題にとどまらず、複数臓器に及ぶ複雑な問題を呈することも少なくないため、臓器ごとの専門知識・技術だけでなく、臓器横断的視点に立った重症患者特有の専門的知識などの多職種専門スタッフが在籍しており、質の高い集中治療を提供できるように努めています。

特色

集中治療専門医による全身管理。

当院には2017年11月現在6名の日本集中治療医学会が定める集中治療専門医が在籍しており、愛知県内に24病院(東海3県でも29病院)しかない集中治療専門医研修施設に認定されています。
集中治療室(ICU)は8床のベッドを有し、その全てに最新の生体モニターと人工呼吸器が配されています。また、人工透析をはじめとした血液浄化療法や経皮的心肺補助装置(PCPS)などの高度な治療を各ベッドサイドで実施できるようになっております。これら高度な医療を行なうため、ICUには24時間365日専属医が常駐しており、さらに患者さま2人に対し1人の看護師が配置されています。救急救命センターからの重症患者さまのみならず、リスクの高い手術後の患者さまの全身管理も麻酔科との連携の下に行っています。

医師紹介

  • 総合大雄会病院 副院長
    岐阜大学医学部 非常勤講師

    高田 基志

    総合大雄会病院 副院長
    岐阜大学医学部 非常勤講師

    高田 基志

    ● 卒業年
    1992年
    ● 主な専門領域
    麻酔管理全般、集中治療全般
    ● 所属学会
    日本麻酔科学会、日本臨床麻酔学会、日本集中治療医学会、循環制御医学会、日本静脈経腸栄養学会、米国麻酔学会
    ● 資格
    日本麻酔科学会専門医・指導医・認定医、日本集中治療医学会専門医・東海北陸地方会評議員、ICD(インフェクション・コントロール・ドクター)、麻酔科標榜医
    医学博士
  • 集中治療科診療部長 兼 救命救急センター ICU

    宮部 浩道

    集中治療科診療部長 兼 救命救急センター ICU

    宮部 浩道

    ● 卒業年
    1995年
    ● 主な専門領域
    循環器科一般、救急
    ● 所属学会
    日本内科学会、日本循環器学会、日本救急医学会、日本集中治療医学会、日本臨床救急医学会、日本感染症学会、日本集団災害医学会、日本医学シミュレーション学会
    ● 資格
    日本内科学会認定内科医、日本内科学会総合内科専門医、日本循環器学会循環器専門医、日本救急医学会救急科専門医、日本集中治療医学会集中治療専門医、明日の医療の質向上をリードする医師養成プログラム研修修了
    医学博士

ページ
上部へ