診療科・部門

形成外科

診療施設・時間

どちらかを選択してください

  • 紹介状を
    お持ちでない方
    一般外来
  • 紹介状を
    お持ちの方
    紹介外来

一般外来

形成外科
受付時間
午前
8:30〜11:30
(佐々木)
10:00-13:00
完全予約制
午後
小林 潤貴
13:00-16:00

▶▶▶︎ 横にスクロールできます ▶▶▶

※( )は非常勤医師です。
※医師名後ろの数字は曜日の第1〜5週です。

大雄会第一病院は、紹介状をお持ちでなくても選定療養費(大病院に紹介状なしで、初めて受診するとかかる費用5,500円・税込)はかかりません。

紹介外来

形成外科
受付時間
午前
8:30〜11:30
(佐々木 真喜子)
完全予約制
午後

▶▶▶︎ 横にスクロールできます ▶▶▶

※( )は非常勤医師です。
※医師名後ろの数字は曜日の第1〜5週です。

概要

形成外科は「身体に生じた組織の異常や変形、欠損、あるいは整容的な不満足に対して、あらゆる手法や特殊な技術を駆使し、機能のみならず形態的にもより正常に、より美しくすることによって、みなさまの生活の質 "Quality of Life" の向上に貢献する、外科系の専門領域」です。
保険診療での治療を主に、外来日帰り手術、入院局所麻酔手術、全身麻酔手術を行っています。
大雄会第一病院は、紹介状をお持ちでなくても選定療養費(大病院に紹介状なしで、初めて受診するとかかる費用5,500円・税込)は必要ありません。

特色

2019年4月に顧問として愛知医科大学形成外科前教授、横尾医師が着任して以降、眼瞼下垂症の手術に力を入れています。また2020年4月からは常勤医師4名の体制となり、入院が必要な熱傷や顔面骨骨折などの外傷に対してもより充実した医療をご提供できるようになりました。

2020年4月に乳がん切除後の人工物による乳房再建の施設認定を取得しましたので、今後積極的に患者さまを受け入れていきたいと考えています。

診療内容

形成外科で行っている主な診療

1.良性/悪性皮膚腫瘍の切除とその後の再建術
2.外傷全般(挫創・切創、熱傷、顔面骨骨折など)に対する外科的治療
3.眼瞼下垂症に対しての眼瞼挙筋前転術や、眼瞼内反症手術
4.乳がん術後の人工物による乳房再建術
5.小耳症、副耳、でべそ、多合指などの先天疾患に対する形成術
6.外傷後のケロイド、瘢痕硬縮に対する保存的治療、瘢痕拘縮形成術
7.褥瘡などの難治性潰瘍に対する陰圧閉鎖療法や外科的治療
8.腋臭症(わきが)に対する外科的治療
9.陥入爪に対する陥入爪手術
10.あざに対してのレーザー治療

希望の方に自費診療もおこなっています。
1.しみ・いぼ・ほくろの治療
2.耳垂ピアス
3.陥入爪に対してのワイヤー治療
4.小範囲の刺青に対するレーザー治療、外科的切除

お知らせ

当院では、医療の質の向上を目的として、患者さまの症例を登録して学術研究に役立てるデータベース事業に協力しています。

患者さまへ 学術研究へのご協力のお願い

医師紹介

  • 形成外科顧問

    横尾 和久

    形成外科顧問

    横尾 和久

    ● 卒業年
    1978年
    ● 主な専門領域
    形成外科・再建外科、皮膚外科・アザのレーザー治療、眼瞼下垂、熱傷および熱傷後遺症
    ● 所属学会
    日本形成外科学会、日本熱傷学会、日本創傷外科学会、日本手外科学会
    ● 資格
    日本形成外科学会専門医、日本熱傷学会専門医、日本創傷外科学会専門医、日本手外科学会専門医、臨床研修指導医
    医学博士
  • 形成外科診療部長

    伊藤 悠介

    形成外科診療部長

    伊藤 悠介

    ● 卒業年
    2011年
    ● 主な専門領域
    形成外科一般、あざのレーザー治療、熱傷、巻き爪、眼瞼下垂、皮膚腫瘍
    ● 所属学会
    日本形成外科学会、日本熱傷学会、日本創傷外科学会、日本頭蓋顎顔面外科学会、日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会、日本メディカルイラストレーション学会
    ● 資格
    日本形成外科学会専門医、乳房再建エキスパンダー/インプラント認定医、臨床研修指導医
  • 形成外科医師

    山本 健登

    形成外科医師

    山本 健登

    ● 卒業年
    2014年
    ● 主な専門領域
    形成外科一般、熱傷、外傷、皮膚腫瘍、皮膚外科、美容外科、眼瞼下垂
    ● 所属学会
    日本形成外科学会、日本救急医学会、日本熱傷学会
  • 形成外科医師

    小林 潤貴

    形成外科医師

    小林 潤貴

    ● 卒業年
    2017年
    ● 主な専門領域
    形成外科一般、熱傷、外傷、皮膚腫瘍、美容外科、眼瞼下垂
    ● 所属学会
    日本形成外科学会、日本熱傷学会、日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会

ページ
上部へ