診療科・センター・部門のご案内

泌尿器科

診療科一覧に戻る

概要・特色

泌尿器科は、腎臓、副腎、膀胱、尿管、前立腺、精巣・尿道および外陰部にかかわる病気を扱っています。

泌尿器科疾患の全般に対応していますが、特に腎がん、膀胱がん、前立腺がんなどの悪性腫瘍の手術に力を入れています。
当科には、日本がん治療認定機構のがん治療認定医が3名おり、治療にあたっています。
また、泌尿器科専門医を含む5名の医師が常勤し、日本泌尿器科学会専門医教育施設にも認定されています。

・当科のがん治療における特徴と主な実績
がんのできる場所や大きさにより、薬物治療、内視鏡手術、開腹手術、あるいはこれらの複合的治療などを検討します。

腎がん

腎臓摘出手術を実施しています。

膀胱がん

最も症例数が多い治療は内視鏡手術です。
膀胱全摘出手術では、患者さまの退院後の生活を考慮し、術後も自力で排尿ができる代用膀胱の造設を積極的に適用しており、症例数は、現在までに100例を超えています。

前立腺がん

前立腺全摘出術を実施しています。

・その他の治療(主なもの)
尿路結石症
治療には、体外衝撃波結石破砕術(ESWL)装置を使用し、一泊入院で行うほか、内視鏡治療も行います。

合併症を持つ患者さまの手術にも積極的に取り組み、透析センターが併設されていることから、腎機能障害合併例にも対応が可能です。

透析センター


つながる医療「泌尿器科」
「腹腔鏡視下手術、がんの治療」などついてはこちらのリーフレットでも紹介しています。
(文章は医療関係者向けに書かれています)


 手術実績は、「当院の実績」ページをご覧ください。
 当院の実績


ページトップ

医師のご紹介

堀江 正宣 画像
大雄会第一病院
名誉院長

堀江 正宣

卒業年 1974年
主な専門領域 泌尿器科学領域: 尿路性器癌の治療、代用膀胱、副甲状腺、副腎の手術など 腎臓病学領域: CAPDの治療、血漿交換など、DM腎症、創傷ケア(PAD)など、透析心のRIからの病態研究
所属学会/資格 日本泌尿器科学会
日本透析医学会
日本循環器学会 
日本内分泌外科学会
日本臨床移植学会
日本癌治療学会
日本泌尿器科内視鏡学会
日本医学教育学会

日本泌尿器科学会ボーディングメンバー・専門医・指導医
日本透析医学会専門医・指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医

岐阜大学臨床教授

医学博士

蓑島 謙一 画像
大雄会第一病院副院長
蓑島 謙一

卒業年 1990年
主な専門領域 泌尿器科全般 透析医療全般
所属学会/資格 日本泌尿器科学会
日本透析医学会

日本泌尿器科学会専門医・指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医

医学博士

山羽 正義 画像
透析センター センター長

泌尿器科診療部長

山羽 正義

卒業年 1982年
主な専門領域 泌尿器科全般 透析医療全般
所属学会/資格 日本泌尿器科学会
日本透析医学会
日本化学療法学会
日本泌尿器科内視鏡学会

日本泌尿器科学会専門医・指導医
日本透析医学会専門医

医学博士

高木 公暁 画像
泌尿器科医長
高木 公暁

卒業年 2006年
主な専門領域 泌尿器悪性腫瘍 泌尿器科全般
所属学会/資格 日本泌尿器科学会
日本癌治療学会
日本泌尿器内視鏡学会

日本泌尿器科学会専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
Robotic Observationship 研修終了(da Vinci)

川瀬 紘太 画像
泌尿器科医師
川瀬 紘太

卒業年 2013年
主な専門領域 泌尿器科
所属学会/資格 日本泌尿器科学会
日本泌尿器科内視鏡学会
  • 一般外来担当医表はこちら
  • 紹介外来担当医表はこちら

ページトップ

泌尿器科は以下の施設で診療を行っております。

関連施設イメージ
名称 大雄会第一病院
所在地 〒491-8551
一宮市羽衣一丁目6番12号
Tel 0586-72-1211(代)
受付時間 外来担当医表をご覧ください。
休診日 日曜日 祝日
12月31日〜1月3日
4月3日(開院記念日)
  • 医療連携について
  • 医療関係者さま向けのページへ

サイトマップ