新着情報

2020年03月05日

お知らせ

人工関節センター・中根邦雄医師が人工関節学会・特別企画「患者さん動画セッション」でグランプリを受賞

総合大雄会病院・人工関節センター長の中根邦雄医師が、2月21日に開催された第50回人工関節学会の特別企画「患者さん動画セッション」において、グランプリを受賞しました。

中根医師は、人工膝関節置換術の適応対象、当院独自の手術方法、その症例として手術後に患者さまが社交ダンスをしている動画を発表しました。

 

人工膝関節置換術後に社交ダンスをされる患者さまの動画はこちら↓

人工関節センターの患者さまには、膝の手術後、こうしたダンスの他にもテニスやバレーボールなどのスポーツを楽しまれている方、正座ができるようになった方もいらっしゃいます。

詳しくは、人工関節センターのページをご覧ください。

ページ
上部へ