新着情報

2022年08月01日

お知らせ

総合大雄会病院 小児科 看護師長・川口由香里さんが『生命の安全教育』についての講演を行いました

7月12日(土)、総合大雄会病院 小児科 看護師長の川口由香里さん(写真右)が、一宮市立の保育園園長53名を対象に『生命の安全教育』についての講演を行いました。

講演は、総合大雄会病院内に設置されている性犯罪被害の相談窓口「ハートフルステーション・あいち」の職員とともに行われ、SANE(性暴力被害者支援看護職)である川口さんより子どもを被害から守るための保育士の責務に関する話がありました。

大雄会では、女性の健康を考えた様々な取り組みを行っています。
女性にやさしいプロジェクト

ページ
上部へ