新着情報

2019年07月17日

お知らせ

医科学研究所職員の登録演題が国際学会でTravel Grant Awardに採択されました

2019年度 国際臨床医療検査学会(LMCE 2019 & KSLM 60 th Annual Meeting 9/26-28、韓国釜山開催)において、大雄会医科学研究所 成瀨有純の登録演題がTravel Grant Awardに採択されました。

演題名:
“Analysis of MLH1 gene promoter using hydrolysis probe by Hypercool technology”

近年、遺伝子のメチル化という現象は様々な疾患などとの関連性が注目されています。
医科学研究所は大雄会 臨床医との共同で、MLH1遺伝子でのメチル化解析の解析方法を構築しました。

ページ
上部へ