かかりつけ医はお持ちですか?

かかりつけ医はお持ちですか?

「かかりつけ医」とは?

あなたの健康状態や病気のことなどを普段からある程度知っており、困った時には身近にいて適切なアドバイスをくれる医師や医療機関のことです。
普段から通っていることで、あなたの病歴、生活習慣、特徴などを1から説明しなくても、かかりつけの先生はある程度把握してくれています。
迅速な診断ができますし、高度医療が必要になった場合にも相談でき、適切な医療機関を紹介してくれます。

「地域医療連携」とは?

普段はかかりつけのお医者さまの診療を受け、より専門的な検査や治療が必要になった場合に他の医療機関へ「紹介状」を持って行き、専門的な検査、手術、入院治療を受ける仕組みです。言葉を変えれば、お住まいの地域の専門スタッフ(医師、看護師、ソーシャルワーカー、ケアマネージャーなど)が力を合わせて、あなたの病気を治すお手伝いをし、健康を守る仕組みです。
診察から検査、治療、入院、リハビリ、療養まで、あなたを中心に連携し、情報を共有しますから、ムダがなく、適切な医療が受けられます。

地域医療連携の流れ

登録医について

登録医の先生方と大雄会は、より良い医療を患者さまに提供するために、適切な役割分担で連携・協力を積極的に努めてまいります。

サイトマップ