大雄会からのお知らせ

2017/07/12  富士いきがいクラブで循環器内科寺沢医師が講演会を行いました

富士いきがいクラブで循環器内科寺沢医師が講演会を行いました画像

富士いきがいクラブで循環器内科寺沢医師が講演会を行いました画像

富士いきがいクラブで循環器内科寺沢医師が講演会を行いました画像

7月12日(水)、富士生きがいクラブ出前教養講座が一宮市富士公民館にて開催されました。総合大雄会病院の循環器内科、寺沢臨床副院長による「心臓病について」と題した講演を行い約70名の参加がありました。

講演では虚血性心疾患についての症状から、心筋シンチグラフィ、心臓カテーテル検査などの検査方法の説明やPCI(経皮的冠動脈形成術)についての説明などをスライドや動画を使いながら分かりやすい説明がありました。
聴講者の皆さまは真剣な眼差しで先生の話に聞き入っていらっしゃいました。また寺沢医師より「強い胸部の不快感や胸痛が起こったらご自身やご家族で来院されるのではなく躊躇わずに救急車を呼んで来院してください」とメッセージがありました。

講演会終了後、聴講者の方よりご自身の体調に対するご質問や「非常に分かりやすいお話で大変よかった」などのお話を頂き、終始和やかな講演会となりました。

イベント名
富士いきがいクラブ 一宮市高齢者の生きがいと健康づくり推進協
議会出前教養講座

演題目
「心臓病について」

講師
総合大雄会病院 循環器内科臨床副院長
寺沢 彰浩医師

循環器内科のページはコチラ

サイトマップ