大雄会からのお知らせ

2017/09/21  第8回大雄会人工関節セミナーを開催いたしました(ライブ手術)

第8回大雄会人工関節セミナーを開催いたしました(ライブ手術)画像

第8回大雄会人工関節セミナーを開催いたしました(ライブ手術)画像

第8回大雄会人工関節セミナーを開催いたしました(ライブ手術)画像

9月2日総合大雄会病院にて大雄会人工関節セミナーを開催いたしました。
今年で8回目となるセミナーは、葛城病院院長の中島幹雄先生をお招きして人工膝関節置換術(CR-TKA)の『ライブ手術』を行い、地域の先生方や理学療法士の方など多数の方にご参加いただきました。

手術では、御経験豊富な中島先生の匠の手術を披露頂き、手術中では手術手技について様々な意見交換が行われました。
また手術後の講演会では中島先生よりFINE Kneeの手術手技についてと昨今のトレンドについて発表を頂き、会は大変盛況に終わりました。

第8回大雄会人工関節セミナー プログラム

◆ライブ手術 : 13:00 (手術執刀) 〜         
  執刀医:葛城病院 院長 中島幹雄 先生
  座長 :名古屋市立大学 整形外科 助教 野崎正浩 先生
  
◆講演 : 15:30 〜 17:00
  座長 : 大垣市民病院  整形外科部長 小林正明 先生
  演題 :“FINE Kneeの手術手技とピットフォール”
        〜昨今の手術手技トレンドとの比較を交えて〜
演者 :葛城病院 院長 中島幹雄 先生

写真
1枚目 : 手術前の症例について座長の野崎先生より説明
2枚目 : ライブオペ会場の様子
3枚目 : 中島院長講演の様子

サイトマップ